ナワシロイチゴ


一日中の雨で少し肌寒い一日・・・

先日撮った写真から! イチゴの種類だということは分かったが、何イチゴ?

検索の結果ナワシロイチゴだと分かった。

IMG_8493_2018050716520774f.jpg 


スポンサーサイト
[ 2018/05/07 16:52 ] | TB(-) | CM(4)

コウホネ


一日鉢の水遣りをサボると途端にしおれ始めてしまうが、コウホネは日陰で生き生きと咲き始めた。

IMG_8460.jpg 


[ 2018/04/30 20:02 ] | TB(-) | CM(4)

ハマナス・ミヤマオダマキ


鉢植えのハマナスが今年も咲きました。

DSCF3167.jpg 

こちらのミヤマオダマキはかろうじて生き延びて、地面に這いつくばって一輪だけ咲きました。

DSCF3164.jpg 


[ 2018/04/22 19:29 ] | TB(-) | CM(2)

セッコクが満開


DSCF3074_201804151613011fe.jpg 

DSCF3072.jpg 

根詰まりしてきたので今年あたりは植え替えを・・・



[ 2018/04/15 16:14 ] | TB(-) | CM(4)

花いろいろ


これはクヌギの花だろうか?

IMG_8375.jpg 

アケビ

IMG_8374.jpg 

庭のタイムも咲き始めました。

IMG_8357.jpg 



[ 2018/04/13 17:11 ] | TB(-) | CM(4)

君子ラン


20度を超す気温になり花の開花も早まっているようだ。20年以上前から手元にある君子蘭だが、今年は花芽が四本ついた。

DSCF3057.jpg 

昨日の散歩で気になったキンポウゲだが、その近くに咲いていたのは茎が延びている種類で、よく見かけるキツネノボタンのようだ。二種類の違いを初めて確かめた。

IMG_8324.jpg 


[ 2018/04/10 19:40 ] | TB(-) | CM(0)

一重の芍薬



小振りの見かけない花を貰い、一つはまだ蕾だった。

DSCF3009.jpg 

夕方気が付くと蕾が開いていた。

DSCF3034_20180404193414a99.jpg 

八重も良いけど、小さな白い芍薬の控え目さが好ましい。

DSCF3049.jpg 


[ 2018/04/04 19:40 ] | TB(-) | CM(4)

推定樹齢700年近く・・・


毎年見に行っている三隅の大平桜だが、今年の花付きは良くて朝の時間帯だったので見ごたえがあった。

DSCF3083.jpg 

DSCF3088.jpg 

エドヒガンとヤマザクラの特徴を持った貴重な種類のようだ。

DSCF3084.jpg 


[ 2018/04/01 17:39 ] | TB(-) | CM(6)

桜はまだだが 杏子は満開



少し家に籠っていた間に近所の庭ではアンズが満開になっていた。

毎年同じような写真を載せるけど、春が来るのは待ち遠しものだ。

IMG_8075.jpg 

我が家の庭のヒアシンス花付きは悪いが 際立った白さが魅力だ!

DSCF2910.jpg 

このお宅の馬酔木は今年も花付きが良い!

IMG_8073.jpg 


[ 2018/03/17 18:57 ] | TB(-) | CM(4)

ねこやなぎ


このところカメラ散歩もしていないので、10年前の今日の写真から・・・

P1070409.jpg 


[ 2018/03/15 19:23 ] | TB(-) | CM(4)

我が家に春が


春に向けて明るい陽射しになり、我が家でも少しずつ花の彩が増え始めた。

DSCF2872.jpg 

5本の蕾が延びていたシンビジュームは、この一本だけが残りあとは枯れてしまった。


庭では背丈の低い水仙が初めてこの場所で咲いてくれた。

DSCF2862.jpg 


クリスマスローズは株わけしてやったので鉢のおさまりが良くなった。

DSCF2868.jpg 


[ 2018/03/10 18:51 ] | TB(-) | CM(4)

最高気温は15度


低気圧の接近で厚い雲に覆われていたが、庭の花たちも待ちかねていた春に・・・

DSCF2651.jpg 

DSCF2653.jpg 

DSCF2649.jpg 


[ 2018/02/28 19:39 ] | TB(-) | CM(6)

秋祭り


昨日取り付けたしめ縄の紙垂は、昨夜の雨ですべて落ちてしまいました。 元々は秋の収穫を感謝する祭りで有ったのだろうが、過疎化・核家族化・高齢化などの為に祭りの継承することさえ大変そうだ。


今年のツワブキは少し遅いのだろうか・・・ ようやく控えめながら咲き始めた。

DSCF0812.jpg 

庭のミニトマトは殆ど終わっているのに、青い実が残っているで抜かずに様子を見ている!

DSCF0822.jpg 



[ 2017/10/19 20:09 ] | TB(-) | CM(2)

期待外れ


何年か前に貰ったテニスボール大の緑の玉! 今年は元気な葉が延びてきて・・・

DSCF0803.jpg 

その内ひょろひょろと1m以上の茎が伸びてきた。

DSCF0807.jpg 

どんな花になるのだろうかと待っていたが、下の方から早く咲いたものは種になりながら、少しずつ穂先に向かって咲いて行くだけ・・・

DSCF0809.jpg 

調べてみたが花の名前は分からなかった!


[ 2017/10/17 20:41 ] | TB(-) | CM(2)

いまさらアサガオ


庭の片隅にこぼれていた種から咲きました! 何時も萎れかけてからしか見なかったが、朝一番の花は秋になってもきれいです。

DSCF0116.jpg 

珍しくも無い彼岸花も川面に映った空をバックに、一輪ながら旬の花です。

IMG_6650.jpg 

ゆ~ら ゆ~らとコスモスが・・・

IMG_6666.jpg  


やはり明るいうちの散歩は楽しめました! でも少し暑かった・・・



[ 2017/09/21 19:31 ] | TB(-) | CM(4)

ツユクサの事


先日撮ったものと今回撮ったツユクサを比べてみたら少し違う・・・

DSCF9968.jpg  

DSCF0002.jpg 

最初の物は花びらが2枚! 次の花は花びらが3枚。

2枚の青い花びらだけの花かと思っていたが、下にある半透明の花びらを入れて3枚というのが本当のようだ。

適当にムラサキツユクサかと覚えていたけど、ムラサキツユクサは別の花で白いものはトキワツキュクサでツユクサ一つとっても奥が深い・・・


IMG_6627.jpg 
今日の日没散歩では、白い彼岸花を撮ってみたが薄黄色かどうかよく分からなかった。


[ 2017/09/18 20:03 ] | TB(-) | CM(4)

庭の小さな花


新しいレンズの試し撮り! 135mmズームはなかなか使い勝手が良さそうです。

DSCF9867.jpg 


DSCF9876.jpg 

このホトトギスには昔、イラガの幼虫がこびりついていたことがあり、この写真を見ても触ったら刺されそうな気がします!

DSCF9875.jpg 

いずれもXF18~135mmRLM OIS WR 使用。


[ 2017/09/11 18:47 ] | TB(-) | CM(6)

これも花? (ユリノ木の実だそうです)


毎年色変わりの彼岸花を撮っていた場所行ってみました・・・ やはりリコリスのようでした!

DSCF9855.jpg 

白いのも咲いていてアゲハがモデルになってくれました。

DSCF9843.jpg 

本題はこれから! さあ帰ろうと思いながら見上げた所、プラタナスの様な大きな木の枝先に蕾のようなものが沢山付いていた。 この時期に花が咲くのだろうかと検索してみたが分からずじまい・・・

DSCF9859.jpg 

参考の為に木肌はこんな感じでした!

DSCF9856_20170910171907c47.jpg  


[ 2017/09/10 17:24 ] | TB(-) | CM(6)

この花は?


彼岸花だとばかり思って撮ったけど、いざアップする段になってちょっと違うような気がしてきた・・

DSCF9802.jpg 

DSCF9805_201709091945352d3.jpg 

何気なく撮ったヤブランも、よく見れば小さな花が開いていた。

DSCF9803.jpg 


[ 2017/09/09 19:48 ] | TB(-) | CM(8)

仙人草とボタンヅル


先日仙人草の花だとアップしたものはボタンヅルだった! 検索して確認した時に似たような花があると言う事が頭に残っていた。

今日の散歩中にたまたま二つの花が有ったので撮り比べてみた。

仙人草  葉が丸くて小さい。

IMG_6348.jpg 

ボタンヅル  切れ込みのある大きな葉だ。


IMG_6339.jpg 

空き地では葛とタカサゴユリが競い合っていた。

IMG_6338.jpg 


[ 2017/08/28 19:18 ] | TB(-) | CM(4)