ちょびの通路


 何時の間にやら10月も最後にと思っていたら午後からは雨が降り出した・・・   写真は最近のちょびの姿です
外へので入りは何時もこの塀の隙間からです。







DSCF7165.jpg



  最後に飛び降りる時には必ず 「ウグッ!」 と声が出るんです。


DSCF7166.jpg




 寒くなって来てからはお決まりの手作りキャットハウスに納まった顔が幸せそうです・・・


DSCF7234.jpg


スポンサーサイト
[ 2014/10/31 17:38 ] | TB(-) | CM(4)

愛嬌のある顔


 キンカンの葉に付いたアゲハの幼虫だけど、大きくなって来るとそれだけで気持ちが悪いような気がして、じっくりと観察することは少なかったが、真横からよく見れば愛嬌のある顔をしていた。 眼のように見えるのは偽の眼で、本当の眼は下の方に小さな点が六つ付いている・・・    とは知らなかった(-_-;)




[ 2014/10/30 19:54 ] 生き物 | TB(-) | CM(7)

今日の散歩



 小春日和の天気が続いていたが、そろそろ天気は下り坂のようで風も無く静かな夕暮れを迎えていた。






色付いた柿の葉は落ちてしまい、一つだけ残してある柿の実も秋の情景だ・・・



IMG_1753.jpg



近所の庭に咲いている花は、以前から咲いていたように思うが今日は特別に綺麗に見えた。



IMG_1757.jpg

[ 2014/10/29 20:42 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

一瞬の出来事


 
ブレブレだけど写真の中央に見える茶とブルーの組み合わせ・・・   

  時々、一羽で通り過ぎるのに出合うことはあるけど、今日は目の前を行ったり来たりと思っていたら、もう一羽飛んできた(^.^)     カメラを向ける余裕はあったが、ピントまでは合わせられなかった(-_-;)





撮った本人にしか見つけられそうにないですね!



急に朝晩冷え込んできたの、公園のドウダンツツジは益々赤い色が冴えて来た。



IMG_1725.jpg

[ 2014/10/28 20:09 ] 写真日記 | TB(-) | CM(4)

そろそろ灯油の準備を


 昨日は暖かくて、夜中に目が覚めて部屋の窓を開けてしまったのに、今日は気温が上がらず日陰を歩いたら肌寒いような感じで、青い空に浮かぶ雲の白さが心地よかった・・・
 






 芝生に何やらフンのような黒い塊が散らばっていたので、近寄って見ればキノコが点々と生えていた。



IMG_1721.jpg

[ 2014/10/27 21:20 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

断魚渓


 広島からの帰り道、紅葉の進み具合を見たくて自動車道を降りてみたけど、まだまだこれからのようだったので、断魚渓の深い谷底を眺めようと立ち寄ってみた。






真上から見た岩の削れ具合からは、長い年月をかけて出来上がった表情がよく分かる。


DSCF7270.jpg




向かいに見える山々の紅葉はこれからでした!



DSCF7266.jpg

[ 2014/10/26 21:29 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

庭の一画


 庭の一画にある野菜畑・・・  (写真の左手前にもう少し)  わずかこれだけの場所だけど、夏野菜が終わったので今年も玉ねぎを植えてみた。 こうしてみれば立派に育っているように見えるけど、アオムシの餌になって葉っぱは虫食いだらけです。






 最近モグラの跡が無くなったと思ってたら、畑をあきらめて裏の土手に新しい通り道がモコモコと・・・
ちょびは当てにならないので、再び入り込まれないように何か考えなければ!



DSCF7228.jpg

[ 2014/10/25 20:44 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

秋色散歩


 天気も安定してきて久しぶりの散歩になった・・・  ひと気のない公園の駐車場のドウダンツツジは、このところの朝晩の冷え込みで紅葉が進んでいた。





 アケビのなる高い枝先を見れば、まだアケビがいい色でぶら下っていると思ったが、写真をよく見たら葉の形からムベのようだ。食したことは無いけどアケビのように熟しても割れないのが特徴のようだ!



IMG_1701.jpg




 山あいの狭くなった道端には紅葉とクモの巣に夕日が射しこんで浮かび上がっていた。


IMG_1692.jpg

[ 2014/10/24 20:32 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

天高く馬肥ゆる秋


 天気予報では四日ぶりの陽ざしだと言っていた。







 生活の場で馬を見ることは無くなってしまったので、馬肥ゆるの言葉は分かりにくいが庭のジョロウグモは丸々と大きくなって来た。



DSCF7189.jpg



雨でしっかりと水分の補給が出来た庭をしゃがんで見れば、細いながらも大根の形をしてせりあがってきたのを見て、恵みの秋に感謝・・・



DSCF7186.jpg


[ 2014/10/23 20:06 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

平維盛 2



 昨日の写真のバックがカーテンで味気なかったので、今日はモミジをバックに撮ってみました・・・



[ 2014/10/22 11:20 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(2)

平維盛



 桜梅少将と呼ばれる作品の載った本を見て、それらしく出来上がったようだが、調べてみれば人形作家、平田郷陽氏の作品だった。 あり合わせの布を使ったので、桜や梅のイメージが出せなかったのが心残りのようでした・・・




[ 2014/10/21 17:08 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

五寸ニンジン 2


 種まきから始めた五寸ニンジンだけど、収穫した内で五寸の大きさになったのはこの一本だけでした。でも鮮やかな緑の葉は、天ぷらにしたりジュースの具材にしたりと重宝しましたよ!



[ 2014/10/20 19:41 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

祭りの日


 元々は秋の収穫を感謝するための祭りだったのではないかと思うが、今となってはサラリーマン世帯が多くなったからか、昔のような賑わいも無く幟だけが頑張っているように見える・・・







わが家に置いても、お客様のおもてなしがあるわけでもな、お酒も飲まないから、遠くに聞こえる神楽のお囃子やスピーカーから聞こえてくる神輿の掛け声を聞いて秋祭りは終わってしまい、庭のツワブキの花だけが印象に残るだけです。



DSCF7125.jpg

[ 2014/10/19 19:43 ] 写真日記 | TB(-) | CM(4)

野良猫のパトロール

 顔は立派だが痩せた体つきから見たらあまり餌には有りつけていないようだ!近所の外猫のようだが我が家もテリトリーになっていて、うっかりするとちょびの餌を横取りされてしまうが、声を掛けて欲しそうな顔で逃げもせず・・・・



[ 2014/10/18 19:50 ] | TB(-) | CM(0)

グランドゴルフ


 グランドゴルフなんて・・・・   と思っていたが、グループの懇親として初めてやってみた。皆さん同じ思いのようだったが、青空の下での一日は日常を忘れて楽しく過ごすことが出来た。






雨の心配もなく山の上の公園の片隅には、青々としたアジサイがまだ残っていた。


DSCF7107.jpg

[ 2014/10/17 20:44 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

緑の瞳

 今まではあまり気にも留めなかったけど、道の真ん中にカマキリが居たので草むらに逃がしてやろうと手に取ってみたら、きれいな眼をしていることに気が付いた。複眼なので瞳とは言わないのかもしれないが、庭で見かけるのは茶色の物ばかりだったが、黒い眼にもなるらしい・・・・






DSCF7047.jpg



一見怖そうだけど手に取って見ればなかなかの愛嬌者だった。
[ 2014/10/16 19:09 ] 生き物 | TB(-) | CM(2)

アイデア


 雨の日の夕暮れ時の車庫入れでは、入り口が見づらくて不安な気持ちでバックしていたが、三角停止板が余っていたのでばらして裏にマグネットをつけたら、おしゃれな反射器になった(^.^)



[ 2014/10/15 20:37 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

ススキ ・ 薄


 丸一日吹き荒れた台風が去り、溝に溜まった落ち葉を取り除いたり、変わったことは無いかと家の周りを点検してみたが異常も無くて一安心・・・  ついでに今まで気にも留めなかったススキの写真を撮ってみた。





DSCF7040.jpg



 そして散歩中にも気になったススキを・・・・


IMG_1592.jpg



 ネットでチェックしてみたら Japanese pampas grass と載っていたが、いかにも日本的なパンパスグラスだ!
[ 2014/10/14 19:53 ] 植物 | TB(-) | CM(2)

暴風圏内


 二週続きの大型台風は今も強風が吹きつけている。上空ではゴーゴーと風が唸り続けているが、これからは遠のいていくばかりなので被害も無く終わりそうだ・・・





 部屋の中から当てもなくガラス越しにカメラを向けてみた!


DSCF7020.jpg

[ 2014/10/13 18:45 ] 写真日記 | TB(-) | CM(4)

ブーゲンビレアの花


 こうして中心にある花が咲けば、本当の花はこれで周りの赤いのは葉だと再確認するのだが、まあどっちでもいいか・・・



[ 2014/10/12 19:18 ] | TB(-) | CM(2)

茜色


 何気なくこの言葉を使うけど 『茜色(あかねいろ)とは、薬用・染料植物であるアカネの根で染めた、沈んだ赤色のこと。』となっていた。 本当の茜色は知らないけれど、こんな雲の色もあっという間に変わってしまった・・・



[ 2014/10/11 21:52 ] | TB(-) | CM(2)

オオスズメバチ

 秋になると各地でスズメバチによる被害がニュースになるが、散歩中に足元で何かが動いているのに気が付き立ち止まってみたら、スズメバチ同士が絡まっていたが仲間同士の争いなのだろうか。 頭の上にはジョロウグモに捕えられたスズメバチもいるのに・・・



IMG_1561.jpg



IMG_1462.jpg



 昆虫ついでに、数株しかない葉物野菜にとりついた青虫には手を焼いているが、壁にさなぎになったのが見つかった。よく見れば壁から落ちないように一本だけ糸が回してあるのには笑ってしまう。



DSCF6943.jpg
[ 2014/10/10 20:06 ] 生き物 | TB(-) | CM(0)

セイタカアワダチソウ

 今年も咲き始めたセイタカアワダチソウだが、以前は花粉症の原因の一つだと聞いていたのに、アトピーに効くとかその他薬効があるそうだ。



[ 2014/10/09 20:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

皆既月食

 天気よし時間帯良しで、部屋の中から椅子に座っての観察は、初めて見る皆既月食には最高の条件だった。
目を凝らせば、月の左の方に小さな点が見えるけ、どちょうど飛行機が近くを飛んでいたのでそれを撮ったつもりだったが星かも知れない。






 高級カメラでは無いので鮮明さには欠けるが、赤い月がほとんど見えなくなるくらいまで暗くなった・・・


DSCF6940.jpg
[ 2014/10/08 21:14 ] | TB(-) | CM(2)

仕方なしに・・・


 10月に入り夜には肌寒くなってきたせいもあるが、相変わらず動きの無いちょびにお気に入りのおもちゃで遊ばせてやろうと思っても、最初だけですぐに飽きてしまう・・・



[ 2014/10/07 19:51 ] | TB(-) | CM(0)

台風の後は


 今回の台風18号も太平洋側を通過したので、被害なく終わり夕方には日差しも覗いてきた。 一時間ばかりの散歩の間に変化する空の様子もめまぐるしかった。






IMG_1433.jpg



IMG_1436.jpg
[ 2014/10/06 21:12 ] | TB(-) | CM(0)

パセリ


 今年のパセリは上手く育つことが少なくて、何度も苗を買ってみたが、今回はキアゲハの餌になってしまった。






それでは・・・・と  種を蒔くことにしたのだが、なんと発芽率がよくて三日目には芽が出始めた・・・・


DSCF6760.jpg



これまでは苗を買うことばかり考えていたが、種まきも面白そうだ!
[ 2014/10/05 19:42 ] 生き物 | TB(-) | CM(0)

秋の海は


 わずかずつだったけど栗拾いが続いたので、今日は海岸への散歩に出掛けた。 最初に目に付いたのは小さなグミ・・・
浜辺に有ったのでハマグミで検索したらアキグミとも呼ぶようだ。今まではまばらになったものしか見たことが無かったけど、どの木も鈴生り状態で美味しそうだったので口に入れてみたら、渋みも少なく思った以上に甘かった。






もう一つの気がかりは ハマナスのその後だったけど、まだ一輪ほど咲いたのがあったものの、他に蕾は見当たらなかったから今年はこれが最後のようです。


IMG_1342.jpg



今日の海は風が強くて大きなな波で、大型台風の接近が心配です!


IMG_1371.jpg

[ 2014/10/04 20:05 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

スサノオちゃん


 作品名を聞かなければ誰かは分からないけれど、「龍に乗ったスサノオ」だそうです。






 顔を縮緬で作るのも面白いらしく、手持ちのハギレと見合わせながらの作品で、今回の物は手のひらに乗るほどの大きさです。


DSCF6915.jpg
[ 2014/10/03 17:16 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

秋の散歩道


 10月に入り、散歩していても道端の花を眺めたり藪の方に目を凝らしたりと楽しみが多くなった。

最初に見かけたのはヒメジョオン?のピンク! 白いものはよく見かけるけど、この近辺にはピンクばかりでノコンギクもピンクの物ばかりが咲いていた。






 途中の高い枝にはアケビがぶら下っていて、これは場所の確認だけでしばらくの鑑賞だけ・・・・


IMG_1301.jpg



 その次は栗の木の場所・・・  昨日風が強かったので多分落ちているはずと、ポケットには袋を・・・


IMG_1303.jpg

予想通り (^.^)


最後は近所にある実がならない栗?だろうかと思っていた木の枝先を見たら、どうやらクヌギの木だったようで可愛らしい帽子を被ったドングリが出来ていました。


DSCF6846.jpg

[ 2014/10/02 21:05 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)