後 姿



 顔が見えない方が想像を駆り立てて、実物よりもいいように見えるものだ。 こうして並べると人間のようにも見えてくる・・・



プレゼンテーション1



 普通に着物を着て生活をする時代を生きてきた人たちが、少女時代に戻ったような気持で楽しんでいるような様子を見て、はたから見ていて頬が緩んできた・・・



DSCF7340.jpg




スポンサーサイト
[ 2016/01/31 21:29 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(2)

今日の朝霧



 ここまで通う途中には朝霧の撮影スポットが何か所かあったが、道草を食う余裕が無かったので何時もの庭園の様子です。


 時間とともに霧が晴れて青い空が濃くなってくるんです!







 晴天の土曜日とあって沢山の人にお出でいただきました。 


 吊飾りは小さな縁起物がごちゃごちゃとあって見づらいけど、一つ一つ丹念に見ながら言われを考えるのも面白いものです。



DSCF7241.jpg



DSCF7238.jpg




DSCF7240.jpg





[ 2016/01/30 20:10 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

霧がたなびく美術館



 朝からの雨だったがここ桜江町の谷あいにあって風もなく 一日中こんな景色が楽しめた。
 


DSCF7163_20160129230020023.jpg



今日の写真は、「かごめかごめ」「唐子」の野点袋です



<d





[ 2016/01/29 20:33 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

最年少




 4ヶ月の赤ちゃんを間近で見ることが珍しい世の中だが、カメラ目線で微笑んでくれるのはうれしいものだ・・・


DSCF7054.jpg


吊飾りのはいこ人形のようにすくすくと育ってほしいものだ。


DSCF6536.jpg




 寒くて小雨の降る日だったが、今日も新しい縁に結ばれるような一日だった。









[ 2016/01/28 20:40 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

雪の庭園



 道路の雪は溶けていたが美術館の庭には、久しぶりの陽射しが当たっていた。






 
今日の人形は弁財天? 琵琶を持っていれば見分けがつくけど 吉祥天のようにも思えてくる・・・



DSCF6973.jpg



家に帰りゴミ出しをした時に見た夕陽はまばゆいばかりだったが、明日にはまた雨が降りそうだ。



IMG_6009.jpg





[ 2016/01/27 21:46 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

激突!



 寒波が一段落したので今のカーテンを開けていたら大きな音が!   ガラス戸を開けてみたら小ぶりの鳩くらいのが落ちていた。 初めて間近で見るこのはトラツグミのようだった。







 脳震盪を起こしたらしくて手の上で動きもせずに目をぱちくりさせていた。  そんなことも知らずにストーブの前で眠りこけているちょびの鼻先に持って行ったら、怖いものでも見るように逃げてしまった。


IMG_5997.jpg



 2~3分温めてやったら飛び立って行ってくれたので一安心の一コマでした。


 今日まで休んでいた美術館通いは明日から始めます。 今日の写真は綿帽子を脱いだ文金高島田の花嫁さんの頭です。


DSCF6874.jpg




[ 2016/01/26 20:57 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

モデルはちょび



 10cmにも満たない小さな猫! 目の前のお皿に乗った鯛に思わず手が伸びました・・・


 手の表情が上手く出ています。

 







 今日も雪の為に美術館通いは休みました。 玄関から外に一直線に続く足跡は誰なんでしょう?



DSCF6942.jpg



 ちょびは雪の中に出ては見たけれど、5mも歩かないうちに帰ってきました。



DSCF6940_2016012519540944a.jpg





[ 2016/01/25 20:01 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(2)

風の道



 昨夜からの吹雪状態で玄関の外には風の通り道が出来ていて、引き戸には雪がこびりついていました。


 朝には二階の水道が出ていたのに、30分後に確かめたら凍結していました。








 国道まで出てみたら、タイヤの跡は色が変わってはいたが一日中氷点下でした。



IMG_5981.jpg




[ 2016/01/24 17:47 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

氷点下6度



 明日の気温予報だがこんなに冷え込むことは記憶にないような気がする。 そのため明日の展示は、日曜日なのに臨時休館となった。


 今日の夕方の帰り道では、道路上では小雨なのに正面の山の上半分は白くなり始めていた。



IMG_5978 - コピー



今日の人形写真は こんな構図で撮ってみました。



DSCF6906.jpg




[ 2016/01/23 21:17 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(2)

人形だけではなく・・・



 今日は晴れ!   通う途中の江川の眺めは幻想的です・・・








 毎日同じ人形と向き合ってばかりなので、 今日は演出の小物とは言えない豪華な帯をご覧ください。



DSCF6825.jpg




DSCF6821.jpg





[ 2016/01/22 21:12 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(2)

JR三江線



美術館通いが続いているが、我が家から20km足らずの桜江町川戸の町をお客様が来ない午前中に散策してみた。






 無人駅である川戸駅は橋を渡った正面に位置するが、人の姿を見かけたのは一人だけ・・・。



DSCF6698.jpg



 私自身三江線に乗ったことは30~40年前に数度乗ったことがあるくらいだ。



DSCF6704_20160121212255938.jpg




DSCF6707.jpg



赤字を理由に廃止の声が出ているけれど、地域の住民にとっては心のよりどころにもなっているのではないだろうか・・・



[ 2016/01/21 21:35 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

今日の美術館


 
未明には家の周りは白く覆われていたが、気温があまり下がらなかったので道路の雪は溶けていた。 しかし庭や駐車場は雪で覆われて冬景色・・・







 昨日今日と入館者は2名くらいだったが、今日のケーブルテレビの取材はあまり緊張せずに受け答えしていたようだ。 私はカメラマンの方がホワイトバランスの調整しているのを見て、真似してみたら今まで気になっていた調整がばっちりと出来た。

 芸者姿も今までよりはすっきりと撮れました。


DSCF6593.jpg




 花嫁花婿も前回は色合わせなど調整していたが今回はその必要もなく・・・・



DSCF6619.jpg





[ 2016/01/20 17:37 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

この冬一番


 昨夜からの強風がまだ吹き荒れている! 今朝の積雪はこの程度だったが、唸る風の音と吹き付ける雪に出かける気持ちも消え失せた。





 昨日撮った写真から、桜梅の少将 の後姿・・・



DSCF6338_20160119200722d01.jpg




そして依羅娘子 以下皆さんも後姿・・・・



DSCF6337.jpg



 前回のアマテラスオオミカミの衣装はお金が掛かっていたが、依羅娘子は清潔感のある木綿にしたようです。




[ 2016/01/19 20:19 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

可愛らしいお客様



 働いている時にはこの川沿いを毎日通ったものだが、こんな景色を楽しむ余裕は無かったものだ・・・







 10時開場の一番乗りはこんな可愛い子供さんで、今日も楽しい出会いがあった!


DSCF6425.jpg

 
 このお孫さんと一緒だった方は、私の知り合いのようだった事に 帰られた後で気が付いた。



[ 2016/01/18 20:22 ] 写真日記 | TB(-) | CM(4)

今井美術館



 展示場で撮る写真は何枚撮っても変わり映えがしないので、昨日は陽の光を浴びに美術館の周りを歩いてみた。 前日の雨上がりの庭園の眺めも良かったが、手入れされた庭越しに見える山並みがよく合っていた。



 

 毎日芝生の手入れをしている人の姿が見えていたが、個人の小さな庭でもこれほどきれいにすることは不可能だ。



IMG_5819.jpg



IMG_5820.jpg



IMG_5822.jpg



天気予報では明日から雪マークになっていましたが、雪道の方はお気をつけて・・・・






[ 2016/01/17 20:29 ] 写真日記 | TB(-) | CM(4)

明日は休館日


 久しぶりに晴れ間がのぞいた今日、広島からは二組のご夫婦や近辺のお友達に来ていただいて、説明係の妻は張り切っていました。 解説が無ければ私だってなかなか良さが分かりませんからね~







 今日の後姿は、一番衣装代が掛かっている天照大神です。


DSCF6330.jpg






[ 2016/01/16 19:43 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

田舎の美術館で


 小さな美術館ながらきれいに整備された芝生と松の背景には、雨上がりの靄が立ち上り一幅の画となっていた。






 初日とあって新聞社やテレビ局の取材は、知名度の無い私たちにとっては有り難い出来事でした。


DSCF6182.jpg



 そして寒い中わざわざ足を運んでいただいた方たちに感謝するとともに、作品の説明にも熱が入り格調高い美術品とは違った雰囲気で楽しい幕開けとなりました。


DSCF6300.jpg



 今日の作品紹介は、一日展示場に詰めていて気が付いた 後姿の美しさでした!


DSCF6327.jpg





[ 2016/01/15 20:21 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(4)

花魁道中


 

花魁とお供の男衆!








 展示会もいよいよ明日からの開催となり、今日は最終チェック・・・ 準備万端整いましたが、雪が降らないことを願っています。


DSCF6033.jpg




[ 2016/01/14 19:55 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

桜梅の少将



 これは 平維盛をモデルとした 人間国宝の平田郷陽氏が作ったものをお手本としたようだが、作った本人はそんな経緯はツユ知らず何かで見かけた写真が目に留まったとの事だった。








[ 2016/01/13 19:38 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

並びました




 これは会場の片面の眺めです! 反対側には残りの人形と吊飾りなどがあります・・・







 もうしばらく作品を載せていきます。




[ 2016/01/12 17:16 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

豪華絢爛




 華やかです! 後ろの木枠は 確か昔の六角車を利用したものだと思います。







[ 2016/01/11 20:06 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

ー縁ー えにし




 今回の作品展のサブタイトルともなった 縁 はこの作品から決まったようだ! 会場の仄明るい光がこの時代にマッチしている。








[ 2016/01/10 20:25 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(2)

準備の合間に・・・

 



作品名は 依羅娘子 よさみのおとめ   柿本人麻呂が石見地方に赴任していた時の奥さんです



 広々とした展示場ならではの雰囲気のなか、今までとはまた違った表情の写真が撮れました。







[ 2016/01/09 20:49 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(0)

こうご期待! 趣味の創作人形展




 15日からの開催に向けて美術館に人形の運び込みが終わった。


 二階の広いスペースが埋まるだろうかと心配だったが、いい具合に収まった・・・



IMG_5789.jpg



玉藻御前・天鈿女命・天照大神など小さいながらもいい雰囲気だ!







 この日の為に新しく作った人麻呂と依羅娘子はもう少し小物がいりそうだ・・・


DSCF5938.jpg



 広い場所に自由に配置する作業は、時間が過ぎるのを忘れるほどに楽しそうに進んでいた。


DSCF5988.jpg


 私は記録係と片付けの担当でした。


[ 2016/01/08 20:45 ] 写真日記 | TB(-) | CM(4)

ふかふか

 夏の暑さには弱いちょびだけど、冬の寒さにも弱くて外に出してもすぐに帰ってくる。 コタツの傍らでぬくぬくと寛いでいる。







 写真を撮って居たら 迷惑そうに振り向かれてしまった。



DSCF5820.jpg






[ 2016/01/07 19:54 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

寒の入り

 過ごしやすかった今年の正月だったが、小寒の声とともに明日からは少し寒くなりそうだ!  今日は久しぶりに見た夕焼けなのに、黒い雲に囲まれていて明日の降水確率50%を物語っていた。



IMG_5763.jpg





[ 2016/01/06 19:56 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

たき火

 火を見ていると、暖かさと微かな煙の臭いが心地よくてなかなか離れがたくなってくる。

 子供の頃には建築現場などたき火をしていることも多く、大人に混じって頬を赤くして火の勢いを見つめていたものだ!



DSCF5835.jpg





[ 2016/01/05 20:49 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

益田市 唐音水仙公園

 昨日は今回で三度目の水仙公園に・・・  今までは遅めに行ったので枯れた花が目立っていたが、今回は咲き始めの生き生きとした花だった。


 写真の中央の女性は、福笑いの女性モデルです。



DSCF5908_20160104215405b06.jpg




海に向かっても一面水仙で覆われています!



DSCF5924_20160104215405732.jpg



グリーンの中に白と黄色が映えていました。



DSCF5915_20160104215402570.jpg





[ 2016/01/04 21:14 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)

世界遺産ネコ歩き

 岩合さん風で大げさな見出しになってしまったが、昨日のひとけのない石見銀山で出合った猫が目の前を何事もないように通り過ぎた姿をみて、低く構えて撮っては見たものの猫に関心が無い人にとってはつまらない写真になってしまった。


DSCF5855_20160104220249eef.jpg




DSCF5859_2016010422001321c.jpg




DSCF5861.jpg



DSCF5863_20160104220013c4b.jpg




 でも周りの人間どもには目もくれない顔つきに、この猫の人生観を見たような気がした。











[ 2016/01/03 18:56 ] | TB(-) | CM(2)

大吉

 天気に誘われて 初詣・・・   今年は「石見の国一宮・物部神社」へ! 鶴に由来のマークが目を惹きました。






 帰り道には娘の希望で石見銀山へ・・・  時間が早かったせいか世界遺産は貸し切り状態でした。 


 ひと気のない中 駐車場脇に開いていた小さな珈琲店にためらいながら入ってみたら  大吉でした。





カフェ・カリアーリ の美味しい珈琲と 初めての食感のドイツパンでした。



DSCF5879.jpg




DSCF5883.jpg




 パンはお持ち帰りしました。  スモークの香りと塩のバランスが絶妙でした。



[ 2016/01/02 13:58 ] 写真日記 | TB(-) | CM(2)