鈴生りの柿


私が住んで居る所の今年の柿は裏年のようだが、田舎から富有柿が一杯生っているからとお誘いを受け、訪れてみるとなんとなんと・・・(写真の右側!)

DSCF4482.jpg 

久しぶりの木登りをして沢山の秋の恵みを頂いて帰りました。

DSCF4483.jpg 
山の上では12月からスキー場が始まるとか・・・・




スポンサーサイト
[ 2016/11/30 16:37 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

真っ赤だね!


手入れされた前庭の中で、小さな子供が終わりかけたモミジの木に駆け寄った・・・

DSCF4431.jpg 

今井美術館の中庭も、後ろの山に溶け込んで見えて奥行きのある眺めだった。

DSCF4436.jpg 

そして夕時には面白い雲の形と光芒を眺めながら散歩を終えた、昨日の一コマでした。

IMG_2042.jpg 


[ 2016/11/29 19:49 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

もう一つ 島根県一の大ケヤキ


大イチョウに続いてもう一つありました!「今田水神の大ケヤキ」・・・ 推定樹齢500年と言うこの木は、苔むした姿と大きな胴回りが圧倒していました。

後ろの山と重なってしまいました。

DSCF4460_20161128200326d12.jpg 

DSCF4444_201611282003225f9.jpg 

DSCF4445.jpg 

DSCF4451_20161128200325cf7.jpg 


[ 2016/11/28 19:52 ] 巨木 | TB(-) | CM(6)

避難場所は小学校


地域の防災訓練で避難場所へ集まったのは初めてだった! 高台に住んで居るので大津波でも心配のない我が家だが、集合場所は家よりも低いのだ・・・

IMG_2027.jpg 

そんな中、準備の良い人が一人だけ・・・ 性格が出ていました!

IMG_2010.jpg 

もう一つ気が付いたのは、校門のところに建っていた「二宮金次郎像」が陶製であったことだ。 私の小学校時代にあったのは銅製だったように記憶していたので、焼き物の像があるのを知らなかった。
IMG_2018.jpg 


[ 2016/11/27 17:21 ] 未分類 | TB(-) | CM(10)

ネコまっしぐら


昨日の小春日和の一日・・・ セイタカアワダチソウは陽の光をため込むかのよう!

DSCF4329.jpg 

人のいない駐車場で日向ぼっこしていたこの猫は、尻尾をピンと立てて人恋しそうに寄ってきた!

DSCF4398.jpg 

他の場所で見かけた猫は、しっぽをピンと立てたまま素通りして男の子の方に行ってしまった。
その後自転車を追いかけて空き地の方へ・・・仲の良い遊び友達のようだった。

DSCF3832.jpg 



[ 2016/11/26 17:02 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

推定樹齢1000年


島根県では一番ではないかと思われる上有福の大イチョウ! 三度目にしてやっと黄葉の状態を見ることが出来た。

色づく前にはこんな大きな木があった事に気が付かなかった!

DSCF4343.jpg 

枝の途中にはハゼの木が寄生しているようだ・・・

DSCF4384.jpg 

今回は木の周りが綺麗に整備されていたが、見学者は私一人だけだった!

DSCF4395.jpg 


[ 2016/11/25 20:13 ] 巨木 | TB(-) | CM(6)

手が届きそうな虹



急に寒くなり晴れたり曇ったりの天気だった。

DSCF4284.jpg 

こんな日は虹が出やすいとは思っていたが、気づかずにいたら知人が虹が出ているとわざわざ電話で知らせてくれた。

DSCF4298.jpg 

よく見ると目の前のマンションの壁より手前に写っている・・・ こんなに近くに虹がかかっていたとは!

雨上がりの海の色は爽やかだった・・・

DSCF4303.jpg 


[ 2016/11/24 19:01 ] 未分類 | TB(-) | CM(5)

しゃちほこ


金のしゃちほこではないが、お寺の片隅に置いてあった古めかしいものが・・・
屋根を吹き替えた時に降ろされた昔の物のようだ!

DSCF3712.jpg 

何か気になったので正面から見ると、歯の形が人間と同じであった。

DSCF3718_20161123194554dd9.jpg 

特殊な形かと思い調べてみると、名古屋城の金のしゃちほこも同じような歯をしていた。



[ 2016/11/23 19:49 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

奉納の舞


先日のイベントで見た地元の人が踊る姿を見て、生地の柔らかさと動きのある作品に挑戦してみました。

IMG_2004.jpg 

この作品の特徴は薄地の絹を使っているので、柔らかい風合いの仕立て上がりです・・・

IMG_2003.jpg 

柔らかすぎて縫うのが難しかったそうです!


[ 2016/11/22 19:48 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

巨木探し失敗


先日カツラの木の古木があると言うので、山の中を訪ねて行ったが、山道は無くなり杉林の中はイノシシの巣ではないかと思うほど、見渡す限り掘り返されたばかりの後だったので先に進むことをやめてしまった。
仕方なく案内板だけ写真に撮っておいた。

DSCF3727.jpg 

登り口にある、人のいない庭にあった古そうな木は、キャラの古木で珍しいもののようだった!

DSCF3736.jpg 

もう一つ見つけたのは、米粒より小さいような花だったけど、名前は分からないが面白い花弁だ・・

DSCF3733.jpg 


[ 2016/11/21 20:47 ] 巨木 | TB(-) | CM(6)

黄 葉


大イチョウの黄葉には出合えなかったので、公園の終わりかけた黄葉を見るために車を止めた。

一番きれいだったのはこの枝だった。

DSCF4241.jpg 

こちらはほぼ終わっている!

DSCF4240.jpg 

機関車の後ろに見える枝は、すでに散ってしまっていた!

DSCF4251.jpg 


[ 2016/11/20 19:38 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

大イチョウを探して


そろそろ黄葉していないかと、近辺のイチョウの大木を探してみた。近いところでは浜田市の伊甘神社には、推定樹齢500年のものが有ると・・・

何度か行った事はあるのに、大イチョウの認識はなかった。他の木は低いところから枝が張っているので、すぐにイチョウと気が付くが、この木は屋根の上の方までまっすぐな幹が伸びていて、そこから上に向けて元気の良い枝が何本も伸びていた。

DSCF4263.jpg 

また隣には推定樹齢400年と言われる大クスの木も立っている!

DSCF4260_20161119200437bde.jpg 

この地は石見国府の推定地の一つとされているだけあって、歴史のある場所だったことが伺われた。



[ 2016/11/19 20:09 ] 巨木 | TB(-) | CM(4)

安芸の宮島 鹿のいる広場


今回は水族館へは寄らなかったが、フェリーを降りた広場では鹿が出迎えてくれた。

DSCF3983_20161118193858855.jpg 

DSCF3980.jpg 

石のモニュメントの先には大鳥居が見える・・・

DSCF3984.jpg 

潮が引いた砂浜では、一頭の小鹿が観光客を縫って何度も何度も全力疾走していたのは、何だったのだろうか!
DSCF4181_20161118193900218.jpg 

何度行っても見残したところが気になって、また行きたくなる宮島でした。



[ 2016/11/18 19:44 ] 史跡等 | TB(-) | CM(6)

安芸の宮島 五重塔



世界遺産とあって見どころが多くて、題材には事欠かなかった! 今回は五重塔・・・

DSCF3990.jpg 

DSCF4002.jpg 

DSCF4016.jpg 

DSCF4007.jpg 


[ 2016/11/17 20:17 ] 史跡等 | TB(-) | CM(6)

安芸の宮島 もみじ谷公園


今年初めての本格的な紅葉を見ることが出来た。宮島の山そのものには常緑樹が多くて、遠目にはポツリポツリとヤマハゼの赤い色が見えていたが、この谷にはモミジの木が多く大きな木を透して射しこむ光が、華やかな彩りを演出していた。

DSCF4086.jpg 

DSCF4075.jpg 

DSCF4140.jpg 


[ 2016/11/16 20:18 ] 史跡等 | TB(-) | CM(6)

安芸の宮島 大鳥居


この前訪れた時は春だったが、秋に安芸の宮島へ・・・ 昨夜の雨も上がり行楽日和の一日でした。

海の玄関口にはおなじみの大鳥居が、水に浮かんでいるようにも見えます!

DSCF4027.jpg 

一日遊び疲れて帰る頃には潮が引いて鳥居の下まで歩けますが、干潮の時の鳥居を見るのは久しぶり・・・
DSCF4159.jpg 

観光客と見比べたら、鳥居の大きさが実感できますが、この鳥居は地中に埋めてあるのではなくて、ただ置いてあるだけというのはすごいですね~

DSCF4164.jpg 


[ 2016/11/15 20:59 ] 史跡等 | TB(-) | CM(10)

地域の財産 岩龍寺の滝


昨日に引き続いて市内にあるだが、秋の様子を探りに・・・

DSCF3751.jpg 

DSCF3752.jpg 

の周辺には紅葉する木が少ないけど、先日の観音とは違って変化があるので見ごたえがあった。
ほとんど手が入れられていない様なので、要らない枝を落としたり周りに落葉樹を植えたら、更に見ごたえが出てくると思った。

DSCF3762.jpg 




[ 2016/11/14 20:00 ] 史跡等 | TB(-) | CM(16)

地域の財産 上有福の大イチョウ


イチョウの黄葉の時期になったので、近くにめぼしい場所は無いかと調べてみたら、名前は聞いたことがあったけれど存在は知らない「上有福の大イチョウ」は、推定樹齢1000年以上と言う巨木が載っていた。

巨木なのに近くまで行っても姿が見えず、家の路地を抜けて畑道に入ってようやく確認できた!

DSCF3851.jpg 

遠くからでは偉大さは分からなかったが、近寄って見てこれはスゴイと・・・

DSCF3867.jpg 

DSCF3849_201611131936042b4.jpg 

DSCF3879.jpg 

県内では「金言寺」や「浄善寺」などの黄葉スポットは訪れたことがあったのに・・・ こんな近くに!

惜しむらくは分かりにくい場所の上、畑の片隅でもあり見物するための環境が整っていなかったのが残念だった。


[ 2016/11/13 19:47 ] 巨木 | TB(-) | CM(6)

お出かけに備えて



妻の作業部屋は覗かないので、毎日何を作っているのかは分からない! 今日目の前に差し出されたのは、お出かけの服の色に合わせたバッグが二つ・・・ 先日買ってきた生地で作ったそうです。

DSCF3777.jpg 

同じ生地でベストも出来上がっているようだ・・・



[ 2016/11/12 19:36 ] 手芸 | TB(-) | CM(6)

皇帝ダリア


昨日の写真は4日前の晴天・・・ 中三日は雨と曇り空で寒かったが、今日から日曜日までは天気が良さそうだ! そんな中通学路に咲き始めたこの花は青い空によく映えていた。

IMG_1986.jpg 

海の青さにも気持ちが明るくなって来る・・・

IMG_1983.jpg 



[ 2016/11/11 20:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

小春日和


昨日今日と寒い日が続いているが、三日前の三瓶山は貴重な小春日和だった。

DSCF3614.jpg 
木陰でお弁当拡げる母娘づれ・・・

DSCF3617.jpg 

あまり見かけた事の無い色のこのトンボ、はノシメトンボだろうか・・・  

DSCF3652.jpg 




[ 2016/11/10 16:59 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

喧噪


秋になってぱったりと来なくなったスズメだが、今日の寒さのためか頭の上の方で何やら気配が! 隣の屋根から首を長くして見下ろしていた。 久しぶりに餌を蒔いてみると・・・来た来た!

IMG_1975_2016110917351329c.jpg 
よく見ればバトル中!

IMG_1973.jpg 
飛んだり跳ねたり賑やかなひと時でした。

IMG_1980.jpg 


[ 2016/11/09 17:37 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

アオハダだろうか・・・


昨日の三瓶山で目を惹いたのは黄葉した木だった!

DSCF3541.jpg 

透けて見える陽の光をと、枝の下に近寄ってみたら小さな赤い実が付いていた。

DSCF3538.jpg 
検索してみたら アオハダらしき写真にたどり着いた!


[ 2016/11/08 17:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

ススキ狩り

 
紅葉狩りならぬ ススキ狩りに三瓶山へ! またとないような青空が勿体なくて、ちょっとお出掛けしました。

DSCF3598_20161107165847f5d.jpg 
もう遅いかと思っていたが白い波のように光を放っていました!

DSCF3589.jpg 

浮き布の池を訪れる人は少ないようだが、池を前面にした山の姿は絵葉書風になってしまうが、やはり押さえておきたいポイントだ!

DSCF3663.jpg 

慶長年間に一里塚として植えられたこの 定めの松は 樹齢400年以上で、根元の土が流されて浮き上がった所が太くなっている。

DSCF3550.jpg 



[ 2016/11/07 17:06 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

紅葉は?


沿岸部に住んで居ると紅葉の進み具合が全く分からないものだ! 少し車を走らせて桜江町にある観音滝を初めて訪れてみた。 思いのほか立派な滝だったが紅葉はまだまだというところ・・・

DSCF3485.jpg 

DSCF3477.jpg 



[ 2016/11/06 19:53 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

秘密基地のようなお店



古民家と言えばおしゃれだが、私の記憶にあるのは何十年前の古びた長屋だった。しかし若い人の感覚で内部に手を入れたお店は「豆茶香&あぷり」というお食事のお店になっている。

窓の上にはJR三江線が・・・

DSCF3448.jpg 

エスニックな置物も・・・

DSCF3451.jpg 

天井は梁とトタンがむき出しに・・・

DSCF3453.jpg 

壁材は昔の板をそのまま使ってある!

DSCF3457.jpg 

オムハヤシは美味しかった!


[ 2016/11/05 17:41 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

桜梅の少将


写真が無いので過去の人形写真から・・・  何かの写真を見て作ったのがこの作品です! あとで調べたら 「衣裳人形で人間国宝となった平田郷陽」氏が作られた人形がお手本だったとは!

10-22-2014(2).jpg 

平維盛だそうです。



[ 2016/11/04 19:52 ] 手芸 | TB(-) | CM(6)

老朽化



鉄塔の下に見えるのは市役所だが、橋脚の上に橋げたのような建物が載った特徴的なデザインで、50年以上過ぎた今耐震性が問題になり、新しい場所に立て替える方向のようだ。

DSCF3407.jpg 

1609350.jpg 


[ 2016/11/03 17:16 ] 未分類 | TB(-) | CM(10)

お伽話シリーズ


地区の文化祭に毎年人形の出品をしているが、今回は浦島田太郎・乙姫・一寸法師・鉢かづき姫・かぐや姫を出品。 顔のつくりが少し変わってきて、怖いという感想もあったがそれなりの想いが籠っているそうだ・・・

16101045.jpg 


[ 2016/11/02 17:32 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(6)

曇り空


何時まで経っても秋晴れの天気が続くことは無く、相変わらず曇り空の毎日だ! でも夕方には思い出したように日が射してきた。

DSCF3405_20161101201550bf2.jpg 

夏には海に沈んでいたのに・・・



[ 2016/11/01 20:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)