FC2ブログ

清水公照 画

この作品の主である清水公照は、軽妙洒脱で自由闊達な「書画」 や「陶芸」。さらに「泥仏」と名付けられた焼き物などの味わい深い作品で有名である。

で 何かといえばタンスの奥にしまいこんであるハギレの中から、この画の絹のスカーフが出てきて、その使い道を考えた結果こんな暖簾が出来上がりました。


AUTHOR: 桃花 EMAIL: URL: IP: 125.205.25.249 DATE: 05/29/2012 22:50:34 とても素敵な暖簾ですね~ ハギレから出来たなんて素晴らしいです。 流石はみっちゃんです。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/05/26 22:00 ] 趣味の創作人形 | TB(-) | CM(1)

毎日布に触れながら想像を膨らませていたら、こんな発想が浮かんだみたいですよ。
そう言えばこんな画のカレンダーを以前買った事がありました。
[ 2012/06/05 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する