FC2ブログ

日本の棚田100選/1

棚田といえば1000枚田などのように、小さな田んぼが段々にと思いがちだけど、まずは案内板を読んでみてください。

 

場所が分からなくてこれから先は田んぼなんて無いだろうと、一旦は引き返したけど訪ねたらまだ奥だとの話だったが「鉄穴流し」をしていた場所なので納得。

 

 

田んぼの数は少ないけれど高くて立派な石垣は、城の石垣を思わせるほどだった。

山合のの田んぼは陽が翳ってくるのも早いけど、美味しいお米が味わえそうだ!


AUTHOR: ふじちゃん EMAIL: URL: IP: 219.104.84.103 DATE: 09/06/2012 21:13:01 稲穂の色彩が きれいですね お米は イトーヨーカドーとかコストコとかで 買いますが それも無洗米にてササニシキもコヒヒカリも 何も 気にしませんが これ 見てしまうと お米のこと 考えさせられますね そういう意味もあり 昔の人の偉さを 知恵を知りました 砂鉄を山奥で採って それって凄い技術ですよね それで鉄砲とか日本刀とか作ったのでしょうね 都川の棚田 撮影 お疲れさまでした。私もデジカメ(フジフイルムの)持ち歩いていますが ナニコレ珍百景のネタ あれば写そうという不純なものです。
スポンサーサイト



[ 2012/09/06 20:14 ] | TB(-) | CM(5)

ブルーローズさん
仁多米はすっかり全国ブランドになってますからね~  島根の山間部のお米はおいしいです(^_^.)
私は玄米で買って、三分搗きしたものを圧力釜で炊いてますよ!
[ 2012/09/07 20:50 ] [ 編集 ]

これは立派な棚田ですね。残して置きたい日本の風景です。
黄金色に染まった棚田を見るのは簡単ですが、
これから高齢化していく事もあって維持が大変でしょうね。仁多米ですか!
美味しいお米はそれだけでご馳走です。
[ 2012/09/07 21:56 ] [ 編集 ]

itiさん
平地にある田んぼは広くて効率は良さそうだけど、山間部の棚田で出来るお米は、寒暖差の影響だけではなく、植え付けから刈り取りまで心がこもっていて、粗末にしてはいけないですね~
[ 2012/09/08 22:11 ] [ 編集 ]

山間から湧き出た水で育ったお米は美味しいそうです。
それに朝夕の気温の変化でも違うと聞いています。
静かな山間の農村での生活は不便さもあるかと思いますね。
若者は都会へ出て行くし、お年寄りばかりの村も
少なくないそうです。
[ 2012/09/09 16:25 ] [ 編集 ]

桃花さん
島根でも限界集落が増えていますが、多分この地もそうだと思いますよ。
私も来年からは限界集落人口にカウントされる年になってしまいます。
[ 2012/09/09 22:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する