石見 松山城



 勢いが付いたところで今日は車で20分走った所にある「松山城」へ・・・・  30年以上前に登ったことがあるお寺の方から登り始めたものの、木は生い茂り急なうえに道は崩れていて、息は切れるし歳を感じながらも15分くらいで何とか山頂へたどり着いた。






そこで見つけたのは古井戸と書かれた立札と、杉の木の根元にはそれらしき水溜り!


DSCF9093.jpg



さらに一段上がった所には塚があり、字は読めなかったけど 「永禄三庚甲」の石塔で 1560年とちょうど毛利氏に攻められる前の年代の物だとの記録があるようだ。


DSCF9095.jpg


あらためて歴史を調べてみたら1303年の築城で、毛利氏に敗れるまでの約300年間も戦場となっていた場所のようだ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/29 20:17 ] 城址 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する