万葉の里


知っているようで知らない地元の歴史!  寒さも忘れて里山を巡ってみた・・・






 人麻呂終焉の地の論争があるけど、この地にもこんな標識があるのは知らなかったし、この先の庭には謂れのある大きな平たい石があった。


DSCF9560.jpg



そしてこの近くには人麻呂が歌に詠んでいる、妻の出生地として知られている場所がある。 「依羅娘子(恵良姫)」と呼び、今から1300年前の話だ・・・


DSCF9571.jpg

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/13 21:00 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する