和木 真島

 古くは万葉の時代に詠まれた歌の地であったり、1905年の日本海海戦時にはこの真島沖で沈没した、ロシアの軍艦イルティッシュ号の乗組員235人を地元の漁民が救助した話が知られている。








 前にも一度足を運んだことがあったのに、島の上の方に設置してある焼き物の狛犬の記憶は欠落していた。




DSCF5146_20151201200800806.jpg


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/30 21:33 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する