高千穂神楽二日目!


 二日目の夜神楽は天岩戸神社の近くにある 「民宿 神楽の館」、 夜七時過ぎに行ったら早くも建物の外まで人があふれていた。






 昨夜の観光神楽とは違って、時間を端折ることもなく延々と同じような所作での舞が続く・・・・


DSCF5653.jpg



 派手さは無いものの、単調ながら地響きがするような太鼓の音とただひたすら舞続ける人たちの熱気は、石見神楽とはまた違う魅力を感じた。


DSCF5677.jpg



外では振る舞い酒や、地元の人たちによるぜんざいなども用意されていたが、何時まで経っても神楽の場面が変わらないのと寒さの為に1時間半くらい見てから宿に帰った。



 DSCF5592.jpg


 なお天岩戸神社の裏の谷向にはご神体である「天岩戸洞窟」があり、拝観するには受付に申し出て人数を確かめたうえ鍵を開けて神社の裏道に案内された。 聖域なので撮影禁止! 拝観が済んで出ていくときにも鍵を開けてもらって退出した。








関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/12/10 21:03 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する