雪ずりの音が



昨夜は 猫が屋根の上でも歩いているのだろうか と思うような音で目が覚めた


案の定夜のうちに柔らかい雪が降っていた。






肌寒い一日だったものの、夕方にはまぶしい太陽と青いが珍しく思えるほどだった。



DSCF7674.jpg



土曜日曜日と休館日だったので、久しぶりに家でのんびりと と言うわけにはいかなかったが 明日からは最後の一週間となったのが、ホッとするようなさみしいような気分です。

この中央に置かれた小ぶりな作品のエリアを最後に、テーブルの説明を終わります。



DSCF7397.jpg





関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/07 20:10 ] 写真日記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する