適材適所




 展示が終わって 近くに貰われていったこの子は広い玄関の正面に飾られていました。 我が家に居るよりはよっぽど良い場所に収まってくれました。






 庭のサザンカは 残り少なくなった蕾が今日の暖かさにビックリしたように開いていました。


IMG_6033.jpg






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/14 19:25 ] 写真日記 | TB(-) | CM(4)

お疲れ様でした

お疲れ様でした。
無事に終わったようで何よりです。

同じ人形作りでも、自分の為に作るのと、
人に見せるのでは、気遣いも大変かなと思います。

沢山の人とお話し出来たのは、疲れもあるかと思いますが、
率直な感想が聞けたのではないでしょうか。

今は、ゆっくり養生して下さい。

#いつもキレイな写真をありがとうございます。
[ 2016/02/14 21:20 ] [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした

差し入れを有難う(^.^)

 芸術品とは違って、これらの作品は説明があってこそ楽しさが伝わるような
展示になりました。
 貧乏性だからゆっくり休むことを知らないみたいで・・・・ (-_-;)
[ 2016/02/14 22:53 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした。
ちょびさんのブログのお蔭で、広島に居ながら、満喫できました。
出来れば、やっぱり、本物が見たいです。
三越あたりから、声がかかるといいですね!

作品を見つめる老若男女の表情から、これは、ただの手作り人形ではなく、立派な芸術作品なんだということが判ります。
しかも、作者の解説付きなんて、贅沢な展示会でしたね。

どうぞ、お疲れが出ませんように。
明日から、また寒いみたいですので、ゆっくりなさってください。
[ 2016/02/14 23:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

 私は何もしないのに気疲れだけはね~ 芸術作品かどうかはさて置いて、時代性や物語など身の回りにあるものを地活用する発想は、なかなかのものが有ったようですね。

 与 勇輝さんなど昔懐かしい情景と細やかな表情のある作品とは違って、大人の着せ替え人形を昔に戻って一緒に楽しむと言った雰囲気でした。 だから館内が賑やかだったこと・・・

 お出で下さったらお見せしますよ(^.^)
[ 2016/02/15 20:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する