梅雨入り・木口小平の像



思いがけず 梅雨入り発表・・・  今日から雲行きが悪くなるのは知っていたが、昨日までは爽やかな青空が続いていました。 写真は浜田城山から見下ろした城下町です。

IMG_7716.jpg 

浜田護国神社の傍らには、「死んでも喇叭を口から離しませんでした!」と言う、若い人には馴染のない像が有ります。

IMG_7725.jpg 




関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/04 18:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

懐かしい!
毎年初詣に行ってました。
木口小平の像の前で、同じポーズをして撮った写真がありますよ!
[ 2016/06/04 21:40 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

昨日は城山。子供美術館・新しい警察署・浜田市郷土資料館などを巡ってきました。

昨日載せた山野草のムサシアブミは城山の上り口に生えていましたよ。
[ 2016/06/04 21:50 ] [ 編集 ]

6/4 の風景 

こうやって見てみると違うものですね。
でも ほのぼのとした気分が湧いてきます。

ラッパという漢字が読めなくて辞書を引きました。
今度はわかりましたけどパソに書くことができません。
勉強ですね。
[ 2016/06/05 16:50 ] [ 編集 ]

Re: 6/4 の風景 

城下町とは言っても、昔の建物は残って居なくて
狭く入り組んだ路地が昔の様子を偲ばせてくれます。

戦時中この人が蔵していたところが 21連隊で
私が子供の頃には、21連隊は強かったと言うような話を聞かされたことがありました。
[ 2016/06/05 19:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する