ゲゲゲの・・・


名刺には「ゲゲゲの佐々岡健次」と書いてありました! 新聞記事で読んだことはあったが、ゲゲゲの鬼太郎水木しげるさんのアシスタントとして、30年近くその道をきわめて来られた方が、石見地方で活動されています。
DSCF2759.jpg 

気さくな人柄と、水木しげる先生とのお話など、楽しく過ごさせていただきました

現在も石見地方の言い伝えや伝説などを基に、制作を続けておられました・・・

DSCF2745.jpg 

A3の画用紙にペンで書き込まれた繊細な線には、ただただ目を見張るばかりで、プロの仕事を垣間見たようでした!
DSCF2756.jpg 



関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/07 20:02 ] 未分類 | TB(-) | CM(10)

ホントに手書きですか!?気が遠くなりますね~
『ゲゲゲの女房』でも、水木しげるさん扮する向井理さんが、鬼気迫る表情で描いておられるシーンが印象的でした。
[ 2016/10/07 22:45 ] [ 編集 ]

見事な・・・

大木のしめ縄の繊細なタッチ・・・・素晴らしいですね。
これだけ描かれるのは大変なことでしょう。
[ 2016/10/08 06:22 ] [ 編集 ]

この絵はいいですね

私も堺港のゲゲゲの鬼太郎ロードへ以前に訪れました。
上の絵を見ているとホッコリします。
[ 2016/10/08 06:25 ] [ 編集 ]

凄い絵

凄い絵ばかりです。 水木さんの絵は 怖いくらい迫力がありますよね。
ほんのちょぴり ユーモアを感じさせます。 う~~~ん いいな!!!
[ 2016/10/08 10:04 ] [ 編集 ]

おどろおどろしい絵

小さい頃は、幽霊・妖怪物はビクビクでした^_^;
鬼太郎のアニメが始まった頃に恐怖心が無くなりましたね^_^
鬼太郎ロードが出来た頃に、ブロンズ像を全て写した思い出が・・・

ところで「佐々岡建次」さんは、カープで活躍した「佐々岡投手」の親戚じゃないですよね?
[ 2016/10/08 20:23 ] [ 編集 ]

Re: 見事な・・・

うかがう前は、4コマ漫画のようなのを想像していたので
期待はしていなかったけど、A3の画用紙にペンだけで書き込んであったのには
ビックリしました!
[ 2016/10/08 23:14 ] [ 編集 ]

Re: この絵はいいですね

境港のはまだ見ていませんが、これだけ情熱を傾けて書かれたものとは
想いもしませんでした!
[ 2016/10/08 23:16 ] [ 編集 ]

Re: 凄い絵

水木さんも佐々岡さんも、時間が有る時にはお化けでも出そうな
薄気味悪そうな場所の写真を撮り歩いて、それを参考にするそうです(-_-;)

[ 2016/10/08 23:18 ] [ 編集 ]

Re: おどろおどろしい絵

佐々岡さんの絵とは反対に、来ているシャツからも分かるように
いつも笑顔の優しい方でした。
この近辺には、佐々岡姓が何件かあるようですが、室内にはカープ関連のものは
見えなかったので、違うみたいですね!

[ 2016/10/08 23:22 ] [ 編集 ]

Re:りりたさん

画用紙はダイソーで買われるそうですよ(^.^)
何枚か制作中の作品がありましたが、民話や伝説とは言え
時代考証など、取り掛かるまでの時間が大変なようでした!

[ 2016/10/08 23:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する