国宝松江城


大手門から天守に向かう前に圧倒されたのは、年代を経たこの大きな松の木だった!

IMG_8632_20161017194840e36.jpg 

途中の石垣も、中央に見える人物と比較したら大きさがよく分かる・・・

SDIM2414.jpg 

天守の内部は、束ねた柱とすり減った階段などが当時のまま保存されている!

ab.jpg 

最上階からは宍道湖に浮かぶ嫁が島も見えている・・・

bb.jpg 

松江巡りはこれにて!


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/17 20:02 ] 史跡等 | TB(-) | CM(6)

良い城ですね!!

3年前に立ち寄りました。
国宝指定前でしたが、平日なのに結構混んでた思い出があります。

天守閣から見る嫁が島、宍道湖はいい景色ですね。
堀端から見る天守閣のほうが好みです。
[ 2016/10/17 21:40 ] [ 編集 ]

Re: 良い城ですね!!

重厚な趣のあるお城ですからね~

離れた場所から天守が見えるポイントをと思うけど、
ビルの屋上などは良さそうですよね!
[ 2016/10/17 21:47 ] [ 編集 ]

やっぱり松江城

私が訪問した時と同じです。
この階段はとてもきつかったでしょ。
松江城の入場口で「松江誕生物語」、と「小泉八雲 怪談」を買いました。
当時の天守閣は、お殿様が外の風景を眺める場所ではなくて、人質を閉じ込める
人質の部屋らしかったらしいですね。
でもこの天守閣からの風景は懐かしいです。
人質もわるかないかもね・・・
[ 2016/10/18 07:04 ] [ 編集 ]

松江城

歴史を見てみました。結城秀康の子どもが出てきたのには驚きました。
物凄い歴史が あるのですね。
来年には 行ってみようと思っています。桜の時期が良いかな。
[ 2016/10/18 09:42 ] [ 編集 ]

Re: やっぱり松江城

人質の部屋と言うのは初めて聞きました(-_-;)
やはり木造の建物が良いですよね~
[ 2016/10/18 21:32 ] [ 編集 ]

Re: 松江城

初代の殿様などの名前はよく目にしますが、
家康の次男である秀康の子孫、も繋がっていたのですね~
頭に入れておきます!

是非ともお越しください(^.^)


[ 2016/10/18 21:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する