ススキ狩り

 
紅葉狩りならぬ ススキ狩りに三瓶山へ! またとないような青空が勿体なくて、ちょっとお出掛けしました。

DSCF3598_20161107165847f5d.jpg 
もう遅いかと思っていたが白い波のように光を放っていました!

DSCF3589.jpg 

浮き布の池を訪れる人は少ないようだが、池を前面にした山の姿は絵葉書風になってしまうが、やはり押さえておきたいポイントだ!

DSCF3663.jpg 

慶長年間に一里塚として植えられたこの 定めの松は 樹齢400年以上で、根元の土が流されて浮き上がった所が太くなっている。

DSCF3550.jpg 



関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/11/07 17:06 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

一里塚

この松は珍しい。
と・・・言うことはこの辺はもっと土層が上にあった訳ですね。
これは観光資源になります。
銀色に耀くススキ。
浮き布の池は青々として奇麗です。
私は師匠の熊に見習って冬眠に入りました。
なにしろ長野県の人たちは、熊様たちの隙間に住まわせて頂いておりますので。。。
[ 2016/11/08 05:57 ] [ 編集 ]

ススキの海

凄いですね。 まるで 海!!!
松も 良い。 
池 だったんですね。 川かなと思ってみました。
[ 2016/11/08 11:59 ] [ 編集 ]

Re: 一里塚

これと同じようなのが対で並んでいたのに、一本は枯れてしまいました!
50年前の記憶では、形の良い山と温泉とスキー場で随分賑わっていたのに、時代の流れと共に
寂れてしまったのです。

中国地方でも熊が増えて、人里を徘徊しています・・・
寒さと共に冬眠に入るのでしょうね!


[ 2016/11/08 19:43 ] [ 編集 ]

Re: ススキの海

数年前に見た山頂のススキが忘れられずに見に行きましたが、
今回は麓のススキで我慢しました。

温泉や池など素材はそろっているのに人を呼び込めないようです!

[ 2016/11/08 19:46 ] [ 編集 ]

ススキ

ススキの大群ですね。これだけあればすごいです。
定めの松も立派ですね。
[ 2016/11/09 13:47 ] [ 編集 ]

Re: あたごウクレレさん

普段見かけるススキはここまでの広がりは無いですからね~

逆光で見るススキの煌めきは、なかなかうまく表現できません・・

この松は枝先の枯れた部分が沢山ありました(-_-;)

[ 2016/11/09 22:43 ] [ 編集 ]

なつかし~

三瓶山は
毎年四季折々訪れていたので
松の木の下の白馬
父のオートバイのうしろに乗って行ったことや
思い出がぎっしりです(^○^)
変わらずきれいだね
[ 2016/11/10 19:29 ] [ 編集 ]

Re: ぼんたまさん

あの頃は観光地に行ったような気がしていたけど、
平日だったことも有りガラーンとしてました。
太陽が傾くのを待ちながら、のんびりと佇んで居ました(^.^)

[ 2016/11/10 21:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する