もう一つ 島根県一の大ケヤキ


大イチョウに続いてもう一つありました!「今田水神の大ケヤキ」・・・ 推定樹齢500年と言うこの木は、苔むした姿と大きな胴回りが圧倒していました。

後ろの山と重なってしまいました。

DSCF4460_20161128200326d12.jpg 

DSCF4444_201611282003225f9.jpg 

DSCF4445.jpg 

DSCF4451_20161128200325cf7.jpg 


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/11/28 19:52 ] 巨木 | TB(-) | CM(6)

こんばんは。お勉強ぶそく
でお尋ねします。どちらにあるのですか?
富有柿いかがですか?沢山実っています。
[ 2016/11/28 22:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

私も知ったばかりですが、桜江町の市山あたりで
鮎観橋を渡った所が今田になるのかな?
橋を渡った所にありました。

今年は柿が少ない年かと思ってたけど
豊作ですか(^.^)
1日に時間が取れるのでお邪魔してもいいですか?

[ 2016/11/28 22:18 ] [ 編集 ]

まろ

ん~
このイチョウはでかい。
さすがは神話の里 島根県です。
私の見立てでは
推定樹齢500年にもう一つ 0 を追加しときます。
[ 2016/11/29 06:34 ] [ 編集 ]

イチョウ ですか

ホントに おおきい!!!
裸木は その存在を冬に 感じされるものです。
やはり 年輪ですね。
[ 2016/11/29 12:50 ] [ 編集 ]

Re: まろ

似たような記事が続いてしまいました(-_-;)
これは大欅でした・・・
それにしても話題の乏しい江津市に、島根県一の木が二つもありました。

経緯などが文書にでも残って居たら樹齢がはっきりするけど、
その土地の伝説や推測での樹齢だから、大体多めになって居そうですね(-_-;)

[ 2016/11/29 21:44 ] [ 編集 ]

Re: あぶさん

紛らわしくて済みません! 大欅です・・

同じ種類の木であっても、育った場所によって
それぞれに個性がありますね!

[ 2016/11/29 21:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する