出雲大社本殿


古代の本殿は高さ48mであったろうと言われるが、現在のものは1744年に造営され高さは24mだ。 写真ではその大きさがうまく表せなかったが、近くで見たらとても大きい!

本殿 右側・・・

DSCF4621.jpg 

本殿 後ろ・・

DSCF4624.jpg 

本殿 左側

DSCF4626.jpg 


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/06 20:01 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

こんばんわ~♪
何時見ても、出雲大社の本殿は荘厳ですね^_^
平成の大遷宮の時は、八足門の中に入ってお参りしました。
身近で見る本殿は、とても神秘的でした^_^
[ 2016/12/06 21:11 ] [ 編集 ]

Re:shimanamijijii さん

大遷宮の時には、服装がふさわしく無くて入れませんでした(-_-;)

本殿は表側から見るよりも、裏の方に回りながら見るのが好きです!

普通の神社だと拝殿は広くても、本殿は裏の方にひっそりと小さな建物が
配置されていますからね・・・


[ 2016/12/06 22:05 ] [ 編集 ]

古代の神殿は

長い梯子みたいなのがあったらしいですね。
何かの本で見ましたよ。
さすがに本殿は格式があります。
[ 2016/12/07 05:31 ] [ 編集 ]

すごいね

出雲 って しめ縄 だけではなかったんだ。
毎年 しめ縄 を見ます。
本殿の様子など 知らなった。 
ありがとうございます。様子が よくわかりました。
[ 2016/12/07 12:43 ] [ 編集 ]

Re: まろさん

階段の長さは100mと言っていませんでしたかね~

[ 2016/12/07 22:39 ] [ 編集 ]

Re: あぶさん

ニュースや写真で見るのは、拝殿の大しめ縄ですからね(^.^)
何処の神社でも一緒ですが、建物の後ろにこじんまりとしていますから
その気で見なければ見落としてしまいます。

[ 2016/12/07 22:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する