巣立ち


コシアカツバメの巣は徳利状になっているので、雛が何羽孵ったのかわからなかった。

DSCF8751.jpg 

昨日は青空のもと、出たり入ったりとおぼつかない様な飛び方をしていた。

DSCF8782_20170710171435ae0.jpg 

DSCF8770.jpg 

今日の整列した姿からすると、ヒナの数は5羽だったようだ。

DSCF8807.jpg 

普通のツバメより警戒心が強いので、近づくとすぐに逃げてしまいます!



関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/10 17:20 ] | TB(-) | CM(6)

コシアカツバメ

始めて聞く名前です。
やはり渡り鳥でしょうか。
下から2番目のグライダーみたいな大きな鳥は?
[ 2017/07/11 06:00 ] [ 編集 ]

徳利型

あらら 5羽誕生ですか。なるほど巣が通常のと違って徳利型なんですね。

これですと観察しても外からは見えない。
[ 2017/07/11 15:39 ] [ 編集 ]

巣立ちですね。

まだ 幼いのに、鳥の中の遺伝子は確実に遂行するのですね。
人間の遺伝子は????
[ 2017/07/12 15:01 ] [ 編集 ]

Re: 徳利型

きょうは巣には戻って来ませんでした。
行動パターンがよく分かりません・・・

[ 2017/07/12 21:48 ] [ 編集 ]

Re: 巣立ちですね。

気が付かないうちに上手に飛び始めていました・・・
普通のツバメだったら、ヒナが飛び出すのを親鳥が見守っている場面を
見かけますけどね~

人間の場合は親の育て方に左右される面が多そうですね~

[ 2017/07/12 21:54 ] [ 編集 ]

Re: コシアカツバメ

普通のツバメよりも少し大きめだと載っていました。
長野には居ないのでしょうかね~ 徳利型のの巣で見分けるか
腰の部分が茶色かどうかで分かります。

私も写真を見て他の鳥かと思ってしまいましたが
コシアカツバメですよ・・・

[ 2017/07/12 22:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する