FC2ブログ

掛戸松島


大田市の海岸にある20mの高さのこの島が、名勝指定されていることも知らず通り過ぎるばかりであった。

島の形もさることながら、鎌倉時代に波根湖の水を排水するために7年の歳月をかけて丘陵地を切り開いた名残りでもあるようだ。

DSCF1321_2017111916331713d.jpg 

てっぺんに松の木が残っていた時の眺めはなかなかのものだったとか・・・

近辺には桂化木の化石があるが、ここの岩の中にも木の化石と思われるものが有った。

DSCF1320.jpg 

もう一つの発見は クコの実だ。 ふと見れば赤い実が・・・ ひと握りながら乾燥させて料理に使おうと持ち帰った。

DSCF1323_20171119163317e1f.jpg 

DSCF1405.jpg 



関連記事
スポンサーサイト



[ 2017/11/19 16:38 ] 名所旧跡 | TB(-) | CM(4)

一番上の写真の島(岩)は

なんとも不思議な型をしてますね。
自然の力はおもしろいです。
ところで一昨日の猫は幸せそうで退屈そうで可愛いですね。
[ 2017/11/20 07:26 ] [ 編集 ]

クコの実」

クコの実は朝の食事に時に 10粒くらい、毎日食べます。
結構 高いのですよ。
おもしろい岩 だと思っていました。浸食が進んでできたのかしら?
そうではなかったのですね。
[ 2017/11/20 17:13 ] [ 編集 ]

Re: 一番上の写真の島(岩)は

隠岐の島にはローソク岩の夕陽が有名ですが
これも高さは20mとなっていました。

あくびの一瞬の表情でしたが幸せそうな顔でした!
もう一つの猫は何処へ行こうかと言う動きでした。


[ 2017/11/20 22:14 ] [ 編集 ]

Re: クコの実」

クコは料理用に買い置きしています。
私がこれはクコだと言った途端に、高級食材だと
妻と娘が車から降りてきました。

私もこの岩にはあまり興味が無かったけど、
案内板を読んではじめて昔の人の努力に気が付きました。

[ 2017/11/20 22:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する