FC2ブログ

美郷町 天津神社の力石


江の川沿いに70kmばかり遡った地にある天津神社! 古来石見三宮と呼ばれた由緒のある神社のようだ。

DSCF1672.jpg 

鳥居の下には無造作に力石が二個置いてあったが、説明版が無いので知らない人にはただの丸い石としか映らないのではないだろうか。

DSCF1680.jpg 

まだ4時前であったが、谷あいの一軒家は日陰に入っていた。

DSCF1681.jpg 
11月25日撮影


関連記事
スポンサーサイト



[ 2017/11/30 17:19 ] 名所旧跡 | TB(-) | CM(4)

きれいな力石ですね。
島根県は知られざる力石の宝庫なんでしょうか。
力石が置かれた神社もゆったりとした風情で、
何か物語を秘めているような、そんな情緒豊かな神社ばかり。
写真の撮り方が素晴らしいのでそう思うのでしょうか。
でも、これを力石だと知っている人がいなくなれば
そのまま忘れられていく。それが寂しいです。
[ 2017/11/30 20:10 ] [ 編集 ]

Re: 雨宮清子さん

地域的に見て多いのか少ないのかは分かりませんが、
皆さんのブログなどで知った場所のうち、近辺の物では
あと一つ訪れるだけとなりました。

過疎となった地で、村の力自慢を競った当時の様子を
現地を訪れて想像しています。
[ 2017/11/30 21:55 ] [ 編集 ]

ちからまろ

天津神社!
なんとも味わい深い神社ですね。
どの様な意味合いを持って力石があるのでしょう。
[ 2017/12/01 12:20 ] [ 編集 ]

Re: ちからまろ

ちからまろさんとは、気は優しくて力持ちの
イメージですね!

古くから地域を見守ってきた神社のようでした。
私も知らなかったのですが、この丸い石を持ち上げて
力自慢を競ったようですよ。

[ 2017/12/01 21:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する